施工事例

水道配管凍結対策の保温工事

施工対象

配管設備

メーカー

施工カテゴリ

ユーティリティ設備

納期

半日

業界

その他

修理内容

既存保温材・ヒーター撤去、電源コンセント増設、新規ヒーター取付け、保温材取付け、テープ巻付け、シーリング材での穴埋め

修理・メンテナンスの状況

建屋に敷設されている水道配管の保温材や保温ヒーターが古くなっていたことにより凍結対策効果が薄くなっておりました。そのため新たに保温工事を行うことを検討されていましたが、お客様では保温工事を行ってくれる業者を見つけることができずお困りになられており、当社にお声がけいただきました。

修理・メンテナンスの内容

まず、既存保温材および保温ヒーターを撤去。その上で、保温ヒーターを水道管の両側に取り付けた上で、保温材を取り付けたました。接続部分はテープで固定した上で、保温材の上からUV対策テープを巻き付けることで屋外での耐久性向上を図りました。更に建屋に水道管が入り込む部分の隙間にはシーリング材で塞ぎこむで、建屋に雨水などが入り込むことも対策いたしました。このように当社では配管の保温工事にも対応しておりますので、施工業者が見つからない場合などはぜひ当社にお声がけください。

運営会社:丸繁株式会社
住所:〒983-0045 宮城県仙台市宮城野区宮城野1丁目20番12号
連絡先:TEL. 022-295-4561(代) FAX. 022-295-7725

© 2020 Marushige inc